スミカスミレ【最新刊】12巻の発売日予想、続編の予定は?

スミカスミレの最新刊である12巻の発売日予想、スミカスミレのアニメ化に関する情報をご紹介します。

Cocohanaで連載されていた高梨みつばによるマンガ「スミカスミレ」の最新刊の発売日はこちら!

スミカスミレ 12巻の発売日はいつ?

スミカスミレの11巻は2018年6月25日に発売されましたが、次に発売される最新刊は12巻になります。

コミックス「スミカスミレ」12巻の発売日は未定です。

スミカスミレ 12巻の発売日の予想は?続編は?

スミカスミレ 12巻の発売日の予想をするために、ここ最近の最新刊が発売されるまでの周期を調べてみました。

・10巻の発売日は2018年1月25日
・11巻の発売日は2018年6月25日

スミカスミレの発売間隔は11巻から12巻までが151日間となっています。

これを基に予想をするとスミカスミレ 12巻の発売日は2018年11月頃になるかもしれません。

しかし、連載終了により最終回を迎えた「スミカスミレ」は最終巻11巻で完結しているため、今のところ12巻が発売される予定はありません。

また、スミカスミレの続編は今のところ予定はありません。スミカスミレの続きとなる作品や、その後を描く続巻の発表があれば随時お知らせします。

スミカスミレのアニメ化の予定は?

スミカスミレがいつアニメ化されるのか注目してみました。

出版社や作品のサイトを確認しましたが、今のところスミカスミレのアニメ化についての公式発表はありません。

新アニメ「スミカスミレ」第1期の放送が決定しましたらお知らせします。

スミカスミレのあらすじは?

最近発売されたスミカスミレのあらすじを紹介します。

スミカスミレ 10巻のあらすじ

映画監督・紅林に抜擢されすみれは映画出演することに。紅林はすみれの身辺を探りある疑問を持つ。過去の行いにけじめをつけた黎はすみれへ想いを告げ─。一方、黎の身体に起きている異変を知ったすみれ。すみれと黎の運命の行方は─

スミカスミレ 11巻のあらすじ

すみれと黎の秘密を察し、意識のない自分の母を若返らせるように迫る紅林。黎は「私を忘れて」とすみれに告げ紅林と紅林の母の元へ向かってしまう─。黎は屏風に閉じ込められた過去とすみれとの出会いを思い返しながらも…。すみれと黎の行く運命と未来を描く感動の最終巻! 真白が主人公の番外編も収録です。

まとめ

今回は、スミカスミレの最新刊である12巻の発売日予想、スミカスミレのアニメ化に関する情報などをご紹介しました。

  • スミカスミレ 12巻の発売日は未定
  • スミカスミレの続編は未定
  • スミカスミレのアニメ化は未定

漫画を無料で読むならこちらの記事もおすすめです。

「マンガを無料で読めるって本当?」 「スマホやPCで安全に読むことはできるの?」 と思っている人のために、ここでは安全にマンガの最新刊を無...

今後もスミカスミレの最新刊情報のほか、スミカスミレの累計発行部数や登場人物、OVA、Kindleのほか、感想やぬいぐるみ、声優などスミカスミレ情報をお届けしていく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする