ジンメン【最新刊】13巻の発売日、14巻の発売日予想まとめ

ジンメン 最新刊 発売日

ジンメンの最新刊である13巻の発売日、そして14巻の発売日予想、ジンメンのアニメ化に関する情報をご紹介します。

サンデーうぇぶりで連載されているカトウタカヒロによるマンガ「ジンメン」の最新刊の発売日、スマホやパソコンで読む方法はこちら!

ジンメン 13巻の発売日はいつ?

ジンメンの12巻は2019年7月12日に発売されましたが、次に発売される最新刊は13巻になります。


コミックス「ジンメン」13巻の発売日は、2019年9月12日です。

もし、ジンメンをスマホやパソコンで読むのであれば U-NEXT(ユーネクスト)music.jp(ミュージックドットジェイピー)がおすすめです。

ジンメンを読むならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTは動画配信サービスですが、映画やドラマ、アニメなどの動画だけではなく、雑誌の読み放題やポイントで漫画を読むことも出来ます。

全作品が最大40%ポイント還元されるほか、無料トライアルでは特典として600円分のポイントがプレゼントされます。

ジンメン 13巻の配信日は2019年9月12日頃なので、詳しくはU-NEXTの公式サイトをご確認ください。

公式サイト U-NEXTで「ジンメン」を読むならこちら!

music.jpも「ジンメン」が読めてお得な特典も!

music.jpは音楽だけでなく動画や専門チャンネル、そしてマンガも楽しめます。

こちらのページから入会の方限定毎月3,000円分ポイントプレゼント&30日間無料お試し付きです。 無料期間内は600円分通常ポイントのほかに1,000円分動画ポイントもプレゼントされるので、ついでにアニメや映画などもお得に楽しめます!

公式サイト 【特典付き!】music.jpで「ジンメン」を読むならこちら!

ジンメン 14巻の発売日の予想は?

ジンメン 14巻の発売日の予想をするために、ここ最近の最新刊が発売されるまでの周期を調べてみました。

・11巻の発売日は2019年5月10日
・12巻の発売日は2019年7月12日
・13巻の発売日は2019年9月12日

ジンメンの発売間隔は11巻から12巻までが63日間、12巻から13巻までが62日間となっています。

これを基に予想をするとジンメン 14巻の発売日は2019年11月頃になるかもしれません。

ジンメン14巻の発売日が正式に発表されたらこちらでお知らせします。

ジンメンのアニメ化の予定は?

ジンメンがいつアニメ化されるのか注目してみました。

出版社や作品のサイトを確認しましたが、今のところジンメンのアニメ化についての公式発表はありません。

新アニメ「ジンメン」第1期の放送が決定しましたらお知らせします。

ジンメンのあらすじは?

最近発売されたジンメンのあらすじを紹介します。

ジンメン 11巻のあらすじ

最終決戦、開始。 四季族フリューリンクを倒すも、共闘したヴィンターと永長を亡くしたマサトたち。それでも確かな意志を受け継ぎ、一行は逃亡した豚園長を追い詰めに向かうが・・・?だが敵陣最奥部でマサトは因縁の人物である父親と再会!愛憎、矜持、絶望・・・様々な想いが駆け巡る中、ジンメンとの最終決戦が今始まる!!!!!

ジンメン 12巻のあらすじ

GOODBYE 人類。 ジンメン・パニックの元凶、豚園長を遂に追い詰めた!!!マサト達は豚園長を倒し、事態を収束する事が出来るのか!?その鍵であるオオカガミの発動方法とは・・・!?だが・・・豚園長が残していた、最後の切り札で状況は一変!!一気に人類は滅亡の危機に―――!!!!動物たちが人類に反旗を翻す、戦慄アニマル・パニック・ホラー物語も佳境の第12巻!

ジンメン 13巻のあらすじ

アニマル・パニック、堂々完結! 人類を救う為にはマサトが死ぬしかない。オオカガミの起動方法を巡り、冷酷な事実と向き合う面々。更に刻々と、溝を囲む電磁波網は弱まり・・・人類滅亡のタイムリミット直前。その時自らの死と向き合うマサトは・・・!?戦慄アニマル・パニック・ホラー、堂々の完結巻!

まとめ

今回は、ジンメンの最新刊である13巻の発売日、そして14巻の発売日予想、ジンメンのアニメ化に関する情報などをご紹介しました。

漫画を無料で読むならこちらの記事もおすすめです。

「マンガを無料で読めるって本当?」 「スマホやPCで安全に読むことはできるの?」 と思っている人のために、ここでは安全にマンガの最新刊を無...

本ページの情報は2020年4月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTにてご確認ください。

今後もジンメンの最新刊情報のほか、ジンメンのスタンプや声、ゲーム、英語のほか、歌や最終回、グッズなどジンメン情報をお届けしていく予定です。