江川と西本【最新刊】12巻の発売日、13巻の発売日予想まとめ

江川と西本の最新刊である12巻の発売日、そして13巻の発売日予想、江川と西本のアニメ化に関する情報をご紹介します。

江川と西本 12巻の発売日はいつ?

ビッグコミックスペリオールで連載されている森高夕次、星野泰視による漫画「江川と西本」の最新刊は12巻になります。

現在発表されている江川と西本 12巻の発売日は、2019年7月30日の予定となっています。



次に江川と西本 13巻の発売日を予想するために、ここ最近の発売日を調べてみました。

最近の江川と西本発売日をチェック

【江川と西本 11巻】

発売日

2019年2月28日

【江川と西本 10巻】

発売日

2018年10月30日

江川と西本 13巻の発売日の予想は?

江川と西本 13巻の発売日の予想をするために、これまでの最新刊が発売されるまでの期間を確認してみると、11巻から12巻までが152日間、10巻から11巻までが121日間となっています。

これを基に予想をすると江川と西本 13巻の発売日は、早ければ2019年11月下旬、遅くとも2019年12月下旬になるかもしれません。

江川と西本13巻の発売日が正式に発表されたらこちらでお知らせします。

次は江川と西本が原作のアニメ化に関する情報を調べてみました。

江川と西本のアニメ化の予定は?

江川と西本がいつアニメ化されるのか注目してみました。

出版社や作品のサイトを確認しましたが、今のところ江川と西本のアニメ化についての公式発表はありません。

新アニメ「江川と西本」第1期の放送が決定しましたらお知らせします。

まとめ

  • 江川と西本 12巻の発売日は2019年7月30日予定
  • 江川と西本 13巻の発売予想日は2019年11月下旬から2019年12月下旬
  • 江川と西本のアニメ化は未定


今後も江川と西本最新刊の情報のほか、江川と西本の伏線やヒロイン、ラジオ、OVAのほか、イラストや人気投票、ポストカードなど江川と西本の気になる今後の情報もお届けしていく予定です。