文学処女【最新刊】7巻の発売日、8巻の発売日予想まとめ

文学処女の最新刊である7巻の発売日、そして8巻の発売日予想、文学処女のアニメ化に関する情報をご紹介します。

LINEマンガで連載されている中野まや花によるマンガ「文学処女」の最新刊の発売日はこちら!

文学処女 7巻の発売日はいつ?

文学処女の6巻は2019年6月14日に発売されましたが、次に発売される最新刊は7巻になります。

現在発表されているコミックス「文学処女」7巻の発売日は、2019年12月13日の予定となっています。

文学処女 8巻の発売日の予想は?

文学処女 8巻の発売日の予想をするために、ここ最近の最新刊が発売されるまでの周期を調べてみました。

・5巻の発売日は2018年12月15日
・6巻の発売日は2019年6月14日
・7巻の発売日は2019年12月13日

文学処女の発売間隔は5巻から6巻までが181日間、6巻から7巻までが182日間となっています。

これを基に予想をすると文学処女 8巻の発売日は2020年6月頃になるかもしれません。

文学処女8巻の発売日が正式に発表されたらこちらでお知らせします。

文学処女のアニメ化の予定は?

文学処女がいつアニメ化されるのか注目してみました。

出版社や作品のサイトを確認しましたが、今のところ文学処女のアニメ化についての公式発表はありません。

新アニメ「文学処女」第1期の放送が決定しましたらお知らせします。

まとめ

今回は、文学処女の最新刊である7巻の発売日、そして8巻の発売日予想、文学処女のアニメ化に関する情報などをご紹介しました。

  • 文学処女 7巻の発売日は2019年12月13日予定
  • 文学処女 8巻の発売予想日は2020年6月頃
  • 文学処女のアニメ化は未定

漫画を無料で読むならこちらの記事もおすすめです。

「マンガを無料で読めるって本当?」 「スマホやPCで安全に読むことはできるの?」 と思っている人のために、ここでは安全にマンガの最新刊を無...

今後も文学処女の最新刊情報のほか、文学処女のラストや原作、ギャグ、画像のほか、最終回や歌詞、人気など文学処女情報をお届けしていく予定です。