ラノベ かくりよの宿飯【最新刊】10巻の発売日、11巻の発売日予想まとめ

ラノベ かくりよの宿飯の最新刊である10巻の発売日、そして11巻の発売日予想をご紹介します。

ラノベ かくりよの宿飯 10巻の発売日はいつ?

友麻碧によるライトノベル「かくりよの宿飯」の最新刊は10巻になります。


現在発表されているラノベ「かくりよの宿飯」10巻の発売日は、2019年8月10日の予定となっています。

ラノベ かくりよの宿飯 11巻の発売日の予想は?

ラノベ かくりよの宿飯 11巻の発売日の予想をするために、これまでの最新刊が発売されるまでの周期を調べてみました。

・8巻の発売日は2018年4月13日
・9巻の発売日は2018年10月15日
・10巻の発売日は2019年8月10日

ラノベ かくりよの宿飯の発売間隔は8巻から9巻までが185日間、9巻から10巻までが299日間となっています。

これを基に予想をするとラノベ かくりよの宿飯 11巻の発売日は、早ければ2020年2月頃、遅くとも2020年6月頃になるかもしれません。

ラノベ かくりよの宿飯11巻の発売日が正式に発表されたらこちらでお知らせします。

ラノベ かくりよの宿飯のあらすじは?

最近発売されたラノベ かくりよの宿飯のあらすじを紹介します。

ラノベ かくりよの宿飯 8巻のあらすじ

託されたのは雪国の復興!? 天神屋で培った葵のおもてなし力が試される!白夜の語った大旦那様の過去を胸に、妖都から脱出した葵は、北の地を治める八葉のもとへ向かう。美しくも閉ざされた雪国で葵を待っていたのは、知られざる美味しい名産品と、懐かしいあの人物との再会で……!

ラノベ かくりよの宿飯 9巻のあらすじ

「お弁当と引き換えに“真実”を一つずつ教えよう」そして葵が知ったのは?黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

ラノベ かくりよの宿飯 10巻のあらすじ

「今宵、私は、あやかしお宿に嫁入りします」葵の細腕繁盛記、大団円へ!ついに始まる八葉夜行会。大旦那の“真実”と自分の気持ちに向き合った葵は、彼を救う協力者を得るため妖都を奔走する。葵が向かったのは、かつて彼女の料理を否定した大湖串製菓の八葉・ザクロのもとだった――。

かくりよの宿飯関連の最新情報と日程について

2018年9月5日

「かくりよの宿飯」の舞台化がテレビアニメの先行上映会内で告知。東京公演は2018年9月5日~9月9日までシアターサンモールにて、福岡公演は2018年9月13日~9月16日まで西鉄ホールにて予定。

まとめ

今回は、ラノベ かくりよの宿飯の最新刊である10巻の発売日、そして11巻の発売日予想をご紹介しました。

  • ラノベ かくりよの宿飯 10巻の発売日は2019年8月10日予定
  • ラノベ かくりよの宿飯 11巻の発売予想日は2020年2月頃から2020年6月頃

漫画を無料で読むならこちらの記事もおすすめです。

「マンガを無料で読めるって本当?」 「スマホやPCで安全に読むことはできるの?」 と思っている人のために、ここでは安全にマンガの最新刊を無...

今後もラノベ かくりよの宿飯の最新刊情報のほか、かくりよの宿飯の類似や歌、LINE、二期のほか、結婚やセリフ、内容などかくりよの宿飯情報をお届けしていく予定です。